噛み合わせも良くなり、何も気にせずに歯を出して笑えるようになりました。/植田さま

上右奥歯が1本足りないため、噛み合わせが悪くなってきていたこと、 歯を出して笑った顔の写真を見て、口元が歪んでいたこと、に気づき、矯正をしたい、と思いました。 矯正中は、針金が見えるのが嫌で、話す時や笑う時は口を閉じるように意識してしまい、ストレスを感じることもありました。 口内炎ができやすかったり、歯磨きに時間がかかったり、痛くなったり、辛く思うこともありました。 しかし、少しずつ動いているのを実感し、針金の外せる日を楽しみに思う気持ちが強くなって行きました。 小さな相談にも応えていただき、歯のおそうじも丁寧にしていただきました。 長かったですが、 噛み合わせも良くなり、何も気にせず歯を出して笑えるようになり、満足しています。 有難うございました。

すまいるデンタルクリニック院長から一言

いつもご来院ありがとうございます。
院長の岡です。
植田さまの声ありがとうございます。
矯正治療は長い期間の治療になるため不安なこともあったかもしれませんが、日々歯が移動していくのを確認していただきながら治療が進んでいきました。
その中で植田さまの美しくなっていく喜びと期待に笑顔も多くなっていたかと思います。
今回審美的な要素だけでなく機能面でのかみ合わせも整えております。
是非維持して健康増進につながればと思います。
今後ともよろしくお願いします。

患者様の声一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセス方法

すまいるデンタルクリニック

大阪市西淀川区佃3-6-17-1F
阪神電鉄本線千船駅より徒歩1分