一度目は両親から、二度目は先生からよく噛める歯をいただきました/垣内さま

一度目は昭和19年7月両親から丈夫な歯をもらいました。 その後、生活の変化から年毎に失い、その頃インプラント治療を知りました。 二度目は平成21年9月に先生からいただきました。その日の先生は若く高度医療に燃える目をしておられました。 「先生に賭けよう」その時点で何の迷いもありませんでした。すでに私の中に信頼が生まれていたのです。 素晴らしい先生とスタッフの皆さんの心配りときれいな部屋の音響に和み、治療の不安や恐怖など感じませんでした。 何よりもきれいな歯になれる喜びが大きかったのでしょう。 第二の人生、先生にいただいた歯で良く噛んで食事を楽しみ笑い健康に暮らしたいと思います。 「先生ありがとうございました」と微笑む口元から白く光る歯は実年を感じさせない若き日の笑顔の私でありたいです。 先生に出会えましたこと、心より感謝申し上げます。

すまいるデンタルクリニック院長から一言

いつもご来院ありがとうございます。
院長の岡です。
そしてこんなに作家のような素敵なお声をいただけたことに幸せを感じます。
垣内様には喜びの声をいただきましたがいつもうれしいお言葉をいただく時ほど「もっと上には上がいる」と自分を戒めてお言葉に甘えないよう自分技術を高みへと奮い立たせています。
そしてその出会いと機会を与えていただた垣内様に心より感謝したいと思います。
初めにインプラントの説明させていただいたように一生ものになるようにお付き合いさせていただく所存です。
今後ともよろしくお願いいたします。

患者様の声一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセス方法

すまいるデンタルクリニック

大阪市西淀川区佃3-6-17-1F
阪神電鉄本線千船駅より徒歩1分